【東京十社】「神猿(まさる)さま」がいらっしゃる!日枝神社へ

2017-07-14.jpg

【東京十社】日枝神社
【主祭神】大山咋神(おおやまくいのかみ)

東京都千代田区永田町にある、日枝神社へ。
この地は江戸城から見て裏鬼門に位置する。
2017-07-14a.jpg

境内には、「神猿(まさる)さま」がいらっしゃいます。
狛犬の代わりに、狛猿というところでしょうか。
猿は、もともと神様と人間のあいだをとりもつ存在「神猿(まさる)」と称され、昔から敬される存在でした。また、大山咋神が山の神ということもあり、同じく山の守り神とも呼ばれる猿が使いとされたようです。
「神猿(まさる)」という音から「勝る(まさる)」「魔が去る(まがさる)」とも捉えられ、勝運の神や魔除けの神として置かれています。音読みの「えん」という音から、猿が「縁(えん)」を運んできてくれると考え、商売繁盛や縁結びを祈願する方もいるとのこと!
ぜひ、「神猿(まさる)さま」に触れておきましょう♪

また、日枝神社の末社には、「山王稲荷神社」と「猿田彦神社」があります。
仕事運・道ひらきの強力なパワースポットとして有名な神社だそうです。
道案内の神さまとも呼ばれる猿田彦さまなので、ものごとの始めるときに参拝するには、特におすすめとのコト!
2017-07-14b.jpg

【東京十社】東京十社巡り
【東京十社】北の天王!品川神社へ
【東京十社】あじさいまつり の 白山神社へ
【東京十社】つつじまつり の 根津神社へ
【東京十社】江戸最大の八幡さま!富岡八幡宮へ
【東京十社】運を開き、災いを除く!王子神社へ
【東京十社】江戸総鎮守!神田明神へ
【東京十社】江戸時代当時のままの姿を残す!赤坂氷川神社へ
【東京十社】藤まつり の 亀戸天神社へ
【東京十社】「神猿(まさる)さま」がいらっしゃる!日枝神社へ
【東京十社】1000年の歴史をもつ「関東のお伊勢様」!芝大神宮へ



この記事へのコメント