【日向国】一之宮 都農神社 へお参り

一之宮 都農神社.jpg
たどり着いたのは、日向国一之宮 都農神社です!
ここは、けっこう広い敷地で、とても気持ちのよい空気の場所でした!
そして、宮司さんも、とてもお優しい。

御祭神は、大己貴命(大国主命)。

創建は、御即位6年前の神武天皇が宮崎の宮を発し東遷の折、
此の地に立ち寄り、国土平安、海上平穏、武運長久を祈念し御祭神を鎮祭された事と伝えられる。とのこと。

社殿は、とても上品な雰囲気をかもし出しています。
とにかく、気持ちのいい空気の境内です。
一之宮 都農神社 本殿.jpg

そうそう、『撫でウサギ』いました!
大国主さまの言うことを聞いて、元気になった因幡の白兎さんですね!
撫でると、無病息災のご利益があるそうで、、よーく撫でてきました。

そして、『神象』があって、夫婦楠の幹から生まれた象なのだそうです。
ほんとに、象みたい!!
↓ハートマークも浮き出ています。見えますかね(^ ^)
一之宮 都農神社 神象.jpg




この記事へのコメント