広島観光を楽しもう!宮島巡り⑨弥山の霊火堂・三鬼堂へ

2017-04-17.jpg

ロープウェイを乗り継いで、弥山の獅子岩駅に到着。

ここにも、展望台がありますけれども、
てっぺんから景色を眺めたいので、ココの展望台は寄らずに、進みます!

獅子岩駅から、山道歩いて20分ほどで「霊火堂」に到着します。
こちらのお堂は、弘法大師・空海が護摩火を焚いて修行したとされる場所で、
修行の際に使用した火が現在に至っても燃え続けています。
約1200年も燃えてるんだとか!
「消えずの火」と呼ばれ、広島市にある平和記念公園の「平和の灯」の種火にもなっているそうです。

この火で沸いた茶釜のお水は「霊水」と言われ、「万病」や「幸福招来」の効果があるそうです。
無料でいただけるということで、さっそくいただくことに。。。

お堂の外に出て、汲んできたお湯を見てみると、衝撃!お湯の色が茶色だ!!
でも、なんだかまろやかで、美味しかったです(笑)
ここまで歩いてきた疲れもフッと抜けるようでした。
さすが、聖水!・・・だからかな?

「霊火堂」の右の階段をのぼってゆくと、「三鬼堂」があります。
ここには、三鬼大権現、別名、厳島三鬼坊が奉られています。
三鬼大権現は、真言宗系の天狗信仰や山岳仏教の信仰対象となる鬼神だそうです。

鬼の神を祀る御堂で、福徳、智恵、降伏の徳をそなえた霊験あらたかな弥山の守護神。
大小の天狗をお供に強大な神通力で衆生を救うとされていて、家内安全・商売繁盛にご利益があるとのことです。
→back number
広島を楽しもう!宮島の巡り方①宮島口を目指す
広島を楽しもう!宮島の巡り方②名物あなご飯
広島を楽しもう!宮島の巡り方③フェリーで宮島へ渡る
広島を楽しもう!宮島の巡り方④焼きたてもみじ饅頭
広島を楽しもう!宮島の巡り方⑥【重要文化財】千畳閣と五重塔
広島を楽しもう!宮島の巡り方⑦【世界文化遺産】厳島神社
広島を楽しもう!宮島の巡り方⑧弥山(みせん)へ



この記事へのコメント